ご相談

鈴木大地

鈴木大地鈴木大地すずきだいち

競泳・オリンピックメダリスト/ 医学博士/ 順天堂大学教授

鈴木大地

お問い合わせ 候補に入れる

小学校2年生で水泳を始め、高校進学後、個人メドレーから背泳に転向。記憶に残るソウル五輪では、得意の「バサロスタート」を駆使し、100m背泳で金メダルを獲得。当時、日本競泳界では16年ぶりの金メダル獲得の快挙となり、日本の水泳を一気にメジャースポーツに引き上げた。現在は、順天堂大学の教授としてスポーツ医科学の研究に取り組む傍ら、同大学水泳部監督として後進の指導、オリンピックなどのニュース・スポーツ番組に出演。また講演、執筆、水泳教室講師など幅広い分野で活躍中。

出身・ゆかり

専門分野

スポーツ/人生/挑戦/モチベーション

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 10:30~17:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1967年
3月10日千葉県出身。 
1985年
船橋市立船橋高等学校普通科卒業。 
1989年
順天堂大学体育学部体育学科卒業。 
1993年
順天堂大学大学院体育学研究科・体育学専攻修了。 
1994年
コロラド大学ボルダー校客員研究員。 
1998年
ハーバード大学水泳部ゲストコーチ(日本オリンピック委員会派遣)。 
2006年
順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科准教授に就任。 
2007年
医学博士号授与。 
2013年
順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科教授に就任。 
2015年
スポーツ庁長官、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事に就任。 
2016年
アジア水泳連盟副会長に就任。 
2017年
国際水泳連盟理事に選出される。 
2021年
国際水泳殿堂に殿堂入り。 
 
<役職>
2001年(財)日本オリンピック委員会アスリート委員会委員/2003年 世界オリンピアンズ協会(WOA)理事/2004年 (財)日本アンチドーピング機構理事/2010年 世界アンチ・ドーピング機構 アスリート委員会委員/2013年 (財)日本水泳連盟会長/スポーツ庁長官/東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事/アジア水泳連盟副会長/国際水泳連盟理事 

もっとみる

主な講演テーマ

世界一になって一番勉強したこと

世界一になって一番勉強したこと

ジャンル
目標達成
聴講対象者
一般/企業/学校

鈴木大地の講演テーマ画像1 「99パーセントの努力と1パーセントのひらめき」という言葉がありますが目標に対して「もう少しで達成できる」という時は色々なこと考えると思います。あることで頂点に立つということは「努力」をするのはもちろんですがその経過から「ひらめき」に類似するかもしれませんが「頂点になるための施策」もしくは「他の人にない1つ」を見出すことがひとつにはあると思います。簡単なことではないでしょうが自身の経験や指導、国際活動通じたうえで「ひらめき」のきっかけをお伝えできればと思います。

私のオリンピック水泳人生

私のオリンピック水泳人生

ジャンル
モチベーションUP
聴講対象者
企業/学校/青年会議所

鈴木大地の講演テーマ画像2 早く泳げるようになるには、プールを往復する単調な練習を繰り返さなければならない。そんな単調さの中で、いかに目線を変えて多くの事に接し、感受性を養うかということは、自己を成長させる部分で非常に重要なことです。どうすれば上達するか?吸収する力を高めるには?これは日々生活の中でも色々ヒントがあります。多くの国際経験から、記録を伸ばした裏側にある成長するための方法・習慣、目先を変え生きるエネルギーのアンテナを立てるコツを伝えます。

ハーバード式コーチング術とは

ハーバード式コーチング術とは

ジャンル
指導方法
聴講対象者
企業/商工会議所

自身がやってきた、水泳という競技は正直です。「トレーニングの出来」と「試合の結果」は相関が高いのです。練習で頑張る選手というのは、試合の結果もそれなりについてきますが、練習で頑張れない選手が、試合で速く泳ぐことはできません。試合が終わって初めて、「もっと練習しておけばよかった」と感じる選手が多くいます。普段からどれだけ危機感を持って練習し、もっと練習しなくては、もっと頑張らなくては…」と恒常的に考えていけることが選手だけでなく人間として成長していくのでしょう。もちろん、最初からできる人間はいません。そんな(やる気をおこさせる)コーチングスキルをハーバードはじめ各所で培った経験からお話します。

外の世界から感じ取る価値観

外の世界から感じ取る価値観

ジャンル
グローバル
聴講対象者
一般/企業一/商工会議所/学校

鈴木大地の講演テーマ画像4 公的機関の理事や、業務上での事業、競技指導者としての活動で年間に多く海外に出 ます 選手時代には海外生活も経験している為、日本人でありながらも「海外的な視野」を持つことができました。多くのことを感じ、学びとったと思います。「皆と同じことを習ってやること」や「勤勉にまじめに頑張る」ということが日本人らしさでもあるですが、逆に外の世界を感じることで欠けている部分もあります。途上国から経済大国まで歩んで感じた 「感情を豊かに物事を考えること」や「自分の意見とは」、「人とは異なる発想を持つ」 など経験からお話しし、皆さんと考えたいと思います。

主な実績

戦績

1984年   ロサンゼルス五輪 代表
1986年   アジア大会100m背泳 金メダル
  アジア大会400mメドレーリレー 金メダル
1987年   ユニバーシアード100m背泳 金メダル
  ユニバーシアード200m背泳 金メダル
1988年   アリーナフェスティバル50m背泳 世界最高記録
  ソウル五輪100m背泳 金メダル
1990年   アリーナフェスティバル50m背泳 世界最高記録

受賞歴

1988年   日本スポーツ大賞受賞
  その他多数

連載・執筆

月刊SWIM 「大地トークウェーブ」

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9289
2024.02.22
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9289人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる