ご相談

玄秀盛

玄秀盛玄秀盛げんひでもり

公益社団法人日本駆け込み寺 代表

玄秀盛

お問い合わせ 候補に入れる

1956年大阪府西成で在日韓国人として生をうけ、父親の愛人宅をたらい回しにされて育つ。中学卒業後は金の亡者だったが、2000年の献血の際白血病ウイルス保菌者であることが判明し、人生を180度転換、世のため人のために全てを捧げる。世間の表と裏を知り尽くした自分の生きた証を残すため2002年通称歌舞伎町駆け込み寺を設立。それ以来、2万人以上の人々の悩みの救済を行ってきた。

出身・ゆかり

専門分野

いじめ/家庭問題/人間関係/DV/家出/自殺/引きこもり/刑務所出所者支援/リーダーシップ/リスクマネジメント/教育問題

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 10:30~17:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1956年
大阪府西成区生まれ 
1990年
比叡山・天台宗酒井大阿闍梨のもとで得度 
2002年
「NPO法人日本ソーシャル・マイノリティ協会」(通称・新宿歌舞伎町駆け込み寺)開設 
2011年
「一般社団法人日本駆け込み寺」に組織変更 
2012年
内閣府より公益社団法人の認可を受け「公益社団法人日本駆け込み寺」代表へ 

もっとみる

主な講演テーマ

「たった一人のあなたを救う<駆け込み寺から見る現代の世相>」

「たった一人のあなたを救う<駆け込み寺から見る現代の世相>」

玄秀盛が新宿歌舞伎町の駆け込み寺から出て講演します。玄は『生きた対話』を重視しますので、講演は基本的には質疑応答、ディスカッション形式となります。この世の中に無駄なもの、無用の存在はない。あなたは天命を受けて生きている。本当に人を救うということは、その人が自分の力で生きていけるようにする事だ。私が行政や他のNPOの相談員たちと大きく違うところは、私自身が相談者と同じように崖っぷち体験を何度もしてきたということ。どんな悩みも苦しみも解決できないことはない。人は幸せになるためにうまれてきたんや。一歩を踏み出すために、あなたの背中を押してくれる玄秀盛からのメッセージをお伝えします。

「<社会貢献とボランティア活動>蔓延する安易なボランティア論をくつがえす」

「<社会貢献とボランティア活動>蔓延する安易なボランティア論をくつがえす」

己の全てを捨て、人を救うことに全身全霊をかけて12年。人生に迷い、絶望し、駆け込んできた人の涙と、そこに集う人々の熱き思い。ボランティアは誰のため、今こそ問われる人助けの作法。「何より大事なのは人と人とがつながること」ガムシャラに走ってきて思うのは『自分さえ良ければ』という人が多い世の中で、人のために役立ちたいと思っている人が、ほんまに居るんや、ということ。信じられるものは金だけ。世間で悪いと言われることは一通りやってきた。しかし、自分の命のリミットを知ったとき、男は人を生かそうと決心した。「金だけの人生」を捨てた玄秀盛の「人助けの知恵」を公開。

「<あなたにとって絆とは>
DVや家庭内暴力、金銭トラブル、ストーカーなど、現代社会における人間関係の絆がゆがむ原因と解決法」

「<あなたにとって絆とは>
DVや家庭内暴力、金銭トラブル、ストーカーなど、現代社会における人間関係の絆がゆがむ原因と解決法」

いいことも、悪いことも、今日が全て。一日で生まれ変われる。そういう生き方をしようや。「朝生まれて夕べに死す」昨日の自分と、今日の自分は違う。今のあんたがあんたやねん。2万人以上を崖っぷちから救った型破りな言葉の数々、相談事例とモノの見方など、”玄流”解決法をご紹介します。報われない努力はあっても、救えない人生はない!引きこもり、家庭崩壊、もつれた人間関係、パワーハラスメント、金銭トラブルほか新宿歌舞伎町で、年中無休の駆け込み寺に舞い込む人生のトラブルや問題は、壮絶なドラマを経て解決しています。どんなに絶望的な状況であっても、解決策はある。「どうにかしたい」という覚悟を持てば、問題は絶対に解決できる。

「<助かった命が消えていく>東日本大震災を生き延びた方が絶望し、死んでしまう現状について」

「<助かった命が消えていく>東日本大震災を生き延びた方が絶望し、死んでしまう現状について」

たった一人を全力で救う男、玄秀盛。公益社団法人日本駆け込み寺代表として、被災地や都市部で頻発する孤立死、家庭内暴力、自殺等の救済活動に携わってきました。対峙するのは、貧困・差別・暴力のリアルな現場。現代日本の縮図とも言える悲劇を直視し、生きることの意味を熱く語ります。被災地こそ日本の縮図、日本人よ、命の重さを知れ。東日本大震災から3年あまり。マスコミが決して報道しなかった、被災地の“真実の姿”を語り尽くす。リアルに「人の役に立つ」「他人の命を救う」行動とは。被災地をはじめ日本全国で急増する貧困・孤立死・自殺。その実態を直視し、「生きる覚悟」を取り戻す。

主な実績

講演実績

【講演実績】
日本駆け込み寺主催・神戸市立西区民センター講演「現代社会に必要な<駆け込み寺>とは」
日本駆け込み寺主催・兵庫県三木市立市民活動センター講演「<次代を担う人間力を養う>兵庫の地からの発信」
構想日本主催・日本財団大会議室講演「<出所者居酒屋プロジェクト>犯罪を減らすための現場の動き」
家庭教育学級委員会主催・祖師谷小学校講演「ホンネで向き合おう!いま家族ができること」
産業能率大学、倫理法人会、仙台市青葉区役所家庭健康課、埼玉県東松山市、
慶応大学、国際医療福祉大学大学院、中尊寺、日本財団、他。

【メディア出演】
ニッポン放送「菅原文太 日本人の底力」
フジテレビ「ワイドナショー」コメンテーター
文化放送「くにまるジャパン」
文化放送「福井謙二グッモニ」
TBS「オンリーワンな駆け込み寺」
USTREAM「梶原放送局」
テレビ東京「刑務所出所者の現状と支援」
テレビ朝日「愛・命~新宿歌舞伎町駆け込み寺」
ラジオ関西「谷五郎のこころにきくラジオ」
他、NHK、日本テレビ、テレビ東京系番組

【執筆】
「月刊MOKU」<世相を斬る>連載中

【新聞・雑誌】
東京新聞、朝日新聞、読売新聞、産経新聞、毎日新聞、神戸新聞、夕刊フジ、河北新報、東奥日報、サンケイスポーツ、週刊ポスト、
日刊スポーツ、スポーツニッポン、スポーツ報知、週刊金曜日、中國新聞、清流、SOTOKOTO、サンデー毎日、ダーナ、プレス空知

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9181
2022.10.07
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9181人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる